モリ芸2018エアリアル特別公演
 
毎回大好評の野外でのエアリアル公演。
 
 
普段はなかなか見ることのできない空中芸が間近で、しかも屋外で観られるということでたくさんの方が集まり空中での美しい舞に息を呑みました。
 
 
 
 
開催にあたり、モリコロパークの施設にエアリアルのシルク(パフォーマンスに使う布のこと)を吊ってのイベントの前例がないということで、安全面や設備面で実際に公演が可能かどうかということをモリコロパークと協議を重ね、実施の許可を頂くことができました
実際の機材の取り付けは名古屋市千種区にある日本で唯一の屋内空中ブランコスタジオである
「Fry’n Fit Trapize Stadio」
の全面協力により安全に行うことが出来ました。
 
 
スタッフ実際に鉄骨に上っての危険な作業ですが、高所での作業のノウハウを生かし、ハーネスなどを使用して安全に取り付けています。
今回のモリ芸でも快く機材の貸し出しと取り付けのご協力を頂くことになっています。
 
 
↓Fry’n Fit Trapize Stadioホームページ
 
 
 
【出演チーム紹介】
名古屋エアリアルラボ
 
名古屋市中川区にスタジオを構えるTEAMパフォーマンスラボ所属のエアリアルパフォーマンスチームです。
 
 
モリ芸出演も4回目となり野外でのパフォーマンスの難しさも楽しさもわかってきた3年目。
盛り上がる内容だった前回から雰囲気を変え、パワーアップした演技をお届けします。
華麗で美しい空中の舞、ご期待ください!
  
 
↓名古屋エアリアルラボホームページ
 
↓TEAMパフォーマンスラボホームページ